いしずえ

第九 興亡の岐路に立つ日本(テレビとマスコミの悪影響)【続】 

 四、本来人間の思考力創造力は受信と発信の反復を通じて初めて可能となるものであるのに、この思考の課程をじっくりと通過しないため思考能力のない暗記主義に陥ることになる。

                  (43 43' 23)

にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/01(月) 09:16:15|
  2. 遺言状(救國法典) 戸松慶議著

第九 興亡の岐路に立つ日本(テレビとマスコミの悪影響)【続】 

 五、大衆伝達による異常情報、阻害情報の過度拡張傾向となって影響を与えている。

 こうした情報化の代償は、思考力、判断力を衰弱させ、情緒性を喪失させ、幼稚化と野蛮化の社会病理がとめどなく拡大して行くことになり日本社会の自壊作用を強めることになる。

 テレビの価値はニュースと歴史の報道のみ、あとは人間を儒弱と遊惰にする罪悪である。

 テレビは三S政策(スポーツ、スクリーン、セックス)の遊技場か快楽場であって商業主義の市場でもある。

 情報を任務使命として生れたものが成長繁栄し大人になると経済的欲望充足の市場と化している。

 マスコミとテレビは人間を遊惰と腐敗堕落、荒廃弛緩頽廃の屠殺場にしている。

 歴史事実を小説化し商売作品にしている。

 これもやはり情報汚染の賜物である。

 戦前テレビ放映する野球は六大学の競技であったが戦後はパリーグ球団・セリーグ球団いずれも各球団六社計十二社娯楽を名として会社の宣伝と一種の金儲、商売である。

 ゴルフも然りである。

                  (43 43' 23)
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/02(火) 15:50:06|
  2. 遺言状(救國法典) 戸松慶議著

第九 興亡の岐路に立つ日本(悪平等主義と擬似民主主義)

 諸文明の没落の歴史を辿って行くと、没落の課程で不可避的に発生してくる文明の自滅イデオロギーに遭遇する。

 それは様々な形態をとっているが共通点は平等主義イデオロギーである。

 この平等主義のイデオロギーは共同体を解体し、社会秩序を崩壊させ大衆社会状況を生み出しつつ社会を風化し砂漠化して行くのである。

                  (43 43' 23)
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/03(水) 12:51:36|
  2. 遺言状(救國法典) 戸松慶議著

第九 興亡の岐路に立つ日本(悪平等主義と擬似民主主義)【続】

 人間社会は多様な粒子からなるものが、平等主義イデオロギーは均質化し社会は活力を失って没落滅亡するに至るのである。

 この意味で戦後の「民主主義教育」は自滅崩壊のイデオロギーが織り込まれていたと考えられる。

 戦後の日教組の教育精神は「民主教育」差別反対、人間平等の名の下に画一主義と均質化を目的としてきた。

 彼らは人間差別を排撃し平等化を主張して来た。

                  (43 43' 23)
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/04(木) 10:35:44|
  2. 遺言状(救國法典) 戸松慶議著

第九 興亡の岐路に立つ日本(悪平等主義と擬似民主主義)【続】

 然るに、人間の能力は決して規格品のように平等にできているものではない。

 人間は十人十色千差万別である。

 それこそが人間と人間の差は人間と猿の差よりも甚だしく差があるものである。

 人間社会の素晴らしい魅力と活力は千差万別の差を生み出しているところにある。

 誤れる「民主教育」は平等主義や差別反対の名の下にこうした人間の個性、教育の多様化の重要性を理解せず、平均化を計るため、優秀な学生生徒はやる気を失い時間を浪費して、次の時代を背負う優秀な者の才能能力の発育が押し止められ均質化させられている。

                  (43 43' 23)
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/05(金) 09:16:40|
  2. 遺言状(救國法典) 戸松慶議著

第九 興亡の岐路に立つ日本(悪平等主義と擬似民主主義)【続】

 学校群制度などと謂う愚劣な悪平等主義の結果エリートは姿を消し幼稚化しつつある。

                  (43 43' 23)
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/06(土) 17:44:54|
  2. 遺言状(救國法典) 戸松慶議著

第九 興亡の岐路に立つ日本(悪平等主義と擬似民主主義)【続】

 教育の世界に広がる悪平等主義のイデオロギー程自滅没落のイデオロギーはない。戦後の日教組の教育イデオロギーは日本の没落亡国の為のものであったにすぎない。       

                  (43 43' 23)
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/07(日) 18:20:56|
  2. 遺言状(救國法典) 戸松慶議著

第九 興亡の岐路に立つ日本(悪平等主義と擬似民主主義)【続】

 戦後の民主主義は、第一は絶対のものとして取扱われ、その教義に従って行動するならば、必ずや全人類の解放が実現され、一切の社会問題が解決されるものである。問題の鍵は国民大衆が強く確信し随従するかに懸かっている。それは政治上最高至上のものであると宣伝せられた。

                  (43 43' 23)
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/08(月) 17:32:19|
  2. 遺言状(救國法典) 戸松慶議著

第九 興亡の岐路に立つ日本(悪平等主義と擬似民主主義)【続】

 第二は階級闘争上その画一的、一元的、全体主義傾向である。この在り方は多数決原理の誤った認識によるものである。階級闘争は自己抽象であり、機械科学(超人)は自己否定である。

 真の民主主義の本質は多元主義(自我・個性)の尊重にあるが多数決の勢に屡利用されるおそれがある。多数決は民主主義の支配する集団(階級闘争)の中では多様性の存在を無視否認されることになる。

                  (43 43' 23)
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/09(火) 10:00:13|
  2. 遺言状(救國法典) 戸松慶議著

第九 興亡の岐路に立つ日本(悪平等主義と擬似民主主義)【続】

 第三、戦後の日本では誰彼の別なく、権利を主張することが民主主義であると信ぜられたが、人間が自己の権利を主張するための前提条件となるべき義務の重要性について強調されることが必要である。一方的権利の主張は身勝手な利己主義と同義語となり、やがて無責任となり他人の権利を侵害することになる。権利の激突から民主主義の悪用者等は義務や責任はどうでもよい、あくまで権利を主張し、取れるだけ取れ、この強力な権利の主張は体制を弱体化し社会機構国体を衰亡せしめた。

                  (43 43' 23)
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/10(水) 10:16:34|
  2. 遺言状(救國法典) 戸松慶議著

第九 興亡の岐路に立つ日本(悪平等主義と擬似民主主義)【続】

 第四、封建制に身分地位あり、軍隊に階級があるが戦後の民主主義には悪平等主義で無差別であるため、国民精神は弛緩、頽廃、倦怠になり国勢は衰え隣邦中国、朝鮮、韓国に軽蔑され、内政干渉を受け、内閣の代る度に謝罪し廻り賠償を取られている。

                  (43 43' 23)
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/11(木) 09:37:19|
  2. 遺言状(救國法典) 戸松慶議著

第九 興亡の岐路に立つ日本(悪平等主義と擬似民主主義)【続】

 第5、占領管理法(憲法)を清算破壊し国家独立の気魄もなく唯批判と反対のみで建設意欲なくアメリカに頼り過ぎる傾向が強く感ぜられる。憲法定着宣言した佐藤栄作首相以後十四人の内閣総理大臣は全く憲法改正の意志がない。

 政治家政党人は政党政治の原則である二大与野党政党の政権交代制確立を考慮せず、徒らに選挙制度に捉われ議会は議案作成能力のない雑草議員が寄り集っているに過ぎない。真の民主主義はエリートやリーダーシップを尊重し義務責任を遂行するものである。日本の政党は国民精神統一の国教の意義がわからず、専制独裁一党政治、多元多党の国家分裂を否定する意識がない。

                  (43 43' 23)
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/12(金) 09:12:51|
  2. 遺言状(救國法典) 戸松慶議著

第九 興亡の岐路に立つ日本(悪平等主義と擬似民主主義)【続】

 第六、(昭和三十年)スペインのオルテガの「大衆の反逆」という著書が出版された。

 大衆社会状況(民主主義)の中に人間の思考力、判断力の衰弱と幼稚化傾向を指摘し悪平等主義に撹乱され新文化の名の新しき野蛮がおこり混乱せしめている。大衆は本質上己れ自身の存在を指導管理することができないし、又指導するようなことがあってはならない。

 況んや社会を統治する能力など到底及びもつかないのであるからこうした大衆が強力な社会的勢力を持つということは、とりもなおさず今日のヨーロッパが最悪の危機の中にあるということを意味するものにほかならない。

                  (43 43' 23)
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/13(土) 09:43:17|
  2. 遺言状(救國法典) 戸松慶議著

第九 興亡の岐路に立つ日本(悪平等主義と擬似民主主義)【続】

 第七、世界帝国の完成したギリシャが没落するに至った原因は「欲望肥大化と悪平等利己主義の氾濫にある。道徳的自制を欠いた野放図な自由の主張と大衆迎合主義とが無責任と放埒とを通して社会秩序を崩壊させて行った」といわれており又ローマ帝国の没落も同様「世界帝国の段階に達し、その豊かさの代償ゆえに、放縦と精神的没落に陥り都市化と大衆社会出現を通じて「パンとサーカス」の福祉政策に自立精神を喪失し、利己主義と悪平等主義とインフレの中に精神的堕落と社会的腐敗して行く」のを見て来た。

                  (43 43' 23)
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/15(月) 09:00:18|
  2. 遺言状(救國法典) 戸松慶議著

第九 興亡の岐路に立つ日本(悪平等主義と擬似民主主義)【続】

 今日ギリシャ・ローマ帝国の道を歩みつつあるかの如く見える日本社会がこれと同じように、故郷喪失者の大群からなる巨大都市の大衆化状況の中で「パンとサーカス」の要求貫徹の主張を繰り返し、精神的堕落と社会的腐敗して行くのを見ている。

                  (43 43' 23)
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/16(火) 17:16:45|
  2. 遺言状(救國法典) 戸松慶議著

第九 興亡の岐路に立つ日本(悪平等主義と擬似民主主義)【続】

 国家の衰亡して行く原因理由はギリシャ、ローマが明示している通り、生きようとする意志の喪失、困難、試練に耐え自らの力で自らの運命を切り拓いて行く力の減退である。

 戦後の日本及び日本政府はアメリカ占領政策に屈し、政府首脳部は媚び諂い自尊心もなく奴隷や乏食の如く恥知らずになって属国化している。

 戦前の日本人は国家に忠誠を尽くす、天皇に忠義を尽くすという責任義務(親に孝行)をもっていたし、婦人は「貞、節、操」の婦道を抱いていた。

 一度敗戦するや一億国民喪心総白痴に豹変し無気力民となったと称せられるに至った。

                  (43 43' 23)
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/17(水) 10:52:39|
  2. 遺言状(救國法典) 戸松慶議著

第九 興亡の岐路に立つ日本(悪平等主義と擬似民主主義)【続】

 ユダヤのラビ、マーヴィン・トケーヤは「日本人は死んだ」という著書の中で「日本民族は衰亡の渕に立たされている。唯一の拠りどころであった驚異的な経済も停滞鈍化を余儀なくされ、頼るべき何物をも奪われて、唯右往左往するのみである。―古来より受け継いで来た民族の美点も知恵も破棄してしまった日本人にとって、それは当然過ぎる結果である。そしてそれを救い、日本及び日本人を本然の姿に戻すものは教育である。」と説いている。

                  (43 43' 23)
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/18(木) 09:26:09|
  2. 遺言状(救國法典) 戸松慶議著

第九 興亡の岐路に立つ日本(悪平等主義と擬似民主主義)【続】

 日本は今国家内部に強力な自壊作用メカニズムが働いている。

 そしてこのメカニズムを除去しえない限り、日本は立上ることはできない。

 一体どうすれば自滅の危機を阻止することができるか、その方法を打ち立てなければならない。

                  (43 43' 23)
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/19(金) 09:30:35|
  2. 遺言状(救國法典) 戸松慶議著

第九 興亡の岐路に立つ日本(悪平等主義と擬似民主主義)【続】

其の一、戦争に負けた経験のない日本はアメリカ占領国の一方的処置に屈しているが、道理に二つはない。

アメリカの無理は日本人を卑屈にし、無気力、腰抜け、腑抜けにした。

動植物の如く唯生きているだけである。

国家の独立自存の気魂もなければ米製憲法を破棄する自覚もない。

国民は利己的欲求の追求に道統固有性を基本として「国家安定勢力集団」を組織し国家目的を確立し、憲法破棄・新日本憲法制定・国家独立・日米軍事同盟を実現するにある。

                  (43 43' 23)
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/20(土) 09:20:21|
  2. 遺言状(救國法典) 戸松慶議著

第九 興亡の岐路に立つ日本(悪平等主義と擬似民主主義)【続】

其の二、民族の固有性を基本とする国家安定勢力集団は本分を弁えず無気力怠慢の政府・政党・国会を監視し、その非を暴露し批判分析し革新革命をもって打倒し、本来の道統固有性の日本国政府政党国会を確立せねばならない。

                  (43 43' 23)
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/22(月) 11:30:44|
  2. 遺言状(救國法典) 戸松慶議著

第九 興亡の岐路に立つ日本(悪平等主義と擬似民主主義)【続】

其の三、政界-政党政治の原則は、専制独裁一党制を廃し、また多党多元制は国中に国を形成し国家分裂対立弱体化する。

故に與野党二大政党の政権交代制を確立し、一党若しくは多党の立候補を根絶するにある。

                  (43 43' 23)
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/23(火) 10:14:10|
  2. 遺言状(救國法典) 戸松慶議著

第九 興亡の岐路に立つ日本(悪平等主義と擬似民主主義)【続】

政党の生命は選挙である。

国民は普通選挙に多大の希望をかけた。

従来の選挙における苦情も葛藤も干渉も腐敗も買収も普通選挙によって消滅するものと考えていた。

その目的は大正十五年(一九二六年)実現したが然し選挙を行う度悉く裏切られその理由全く煙散霧消した。

即ち部分的腐敗は普遍的腐敗となり、皮相の腐敗は骨髄の腐敗となった。

つまり選挙は買収の洪水と化している。

選挙は選挙制度の改革で行われるものでなく政党の改革にまで遡らなければ現実されない。

                  (43 43' 23)

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/25(木) 17:10:09|
  2. 遺言状(救國法典) 戸松慶議著

第九 興亡の岐路に立つ日本(悪平等主義と擬似民主主義)【続】

其の四、財界-利益の独占、脱税、資金隠等いわゆる欲望肥大に熱中している。

                  (43 43' 23)
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/26(金) 11:35:40|
  2. 遺言状(救國法典) 戸松慶議著

第九 興亡の岐路に立つ日本(悪平等主義と擬似民主主義)【続】

其の五、思想界-戦後の現代は思想戦国時代である。

共産主義、社会主義は外来思想で、これはフランス革命の激烈なものを左翼と称し、穏健派を右翼と称した。

日本に於いては左翼に対し右翼即反共勢力を現わしている。

然し政府及び警察関係では古来からの道統固有性の歴史伝統派をも右翼と称し思想的混同して来た。

アメリカには右翼左翼勢力はない。

全米反共共闘会議は財界の財団組織であって思想的分類の右翼はない。

                  (43 43' 23)
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/28(日) 16:13:13|
  2. 遺言状(救國法典) 戸松慶議著

第九 興亡の岐路に立つ日本(悪平等主義と擬似民主主義)【続】

其の六、欲望肥大・経済動物-人権・自由・民主・合理主義を絶対性のものとする占領政策は自他善悪を不問日本人を悉く悪平等主義の擬似民主主義の虜にし自己抑制することがない。

                  (43 43' 23)
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/29(月) 09:27:34|
  2. 遺言状(救國法典) 戸松慶議著

第九 興亡の岐路に立つ日本(悪平等主義と擬似民主主義)【続】

其の七、福祉政策-過度のシビル・ミニアムは無責任な政治家指導者等が自らの保身と権力保持のために大衆の法外な無償の要求(パンとサーカス)に妥協し、自制なき権利、活力なきレジャー社会(三S政策スポーツ・スクリーン・セックス)をつくり遊楽にする。

革新的国民安定勢力集団は大衆に迎合することでなく指導するに当る。

大衆に耳障りとなり、気に入らないことであっても指導者革新者は主張すべきことは主張し、革新せねばならない。

                  (43 43' 23)
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/30(火) 16:59:17|
  2. 遺言状(救國法典) 戸松慶議著

プロフィール

國 乃 礎

Author:國 乃 礎
   綱 領
政官財・癒着根絶
マスコミ横暴撲滅
国賊売国奴殱滅
現行憲法廃棄
日米安保破棄

最新記事

カテゴリ

未分類 (6)
提言 (1)
理念と使命 (1)
目的・活動 (1)
遺言状(救國法典) 戸松慶議著 (660)
生存法則論 (第二巻 思想篇) 戸松慶議著 (3)
永遠の道 戸松登志子著 (2158)
新聞 (17)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へ
にほんブログ村

ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

アクセスカウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR