いしずえ

第三巻激流の巻

 天皇を中心とする側近、政府の和平論者が、ソ連の態度に狼狽し慌てているとき、これを嘲笑するかの如く発表されたのが米・英・支・三国共同によるポツダム宣言であった。それは十三ヶ条からなる無条件降伏の要求であって、最後に「これ以外に日本の選ぶ道は、迅速且つ完全なる壊滅あるのみ」と結んであった。

 この宣言は日本の最高指導層を再び対立させてしまった。側近、政府の和平派はいよいよソ連の仲介を切望して工作をあせり、主戦派の軍部は激怒し、宣言を踏み躙って断乎として対抗することを主張した。

   (43 43' 23)

にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2020/04/04(土) 15:10:32|
  2. 永遠の道 戸松登志子著

プロフィール

國 乃 礎

Author:國 乃 礎
   綱 領
政官財・癒着根絶
マスコミ横暴撲滅
国賊売国奴殱滅
現行憲法廃棄
日米安保破棄

最新記事

カテゴリ

未分類 (6)
提言 (1)
理念と使命 (1)
目的・活動 (1)
遺言状(救國法典) 戸松慶議著 (660)
生存法則論 (第二巻 思想篇) 戸松慶議著 (3)
永遠の道 戸松登志子著 (2159)
新聞 (17)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へ
にほんブログ村

ブログランキング

FC2 Blog Ranking

月別アーカイブ

アクセスカウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR